香水・・・ほか。

🔶特に書くほどのことではありません。このブログで書いていることはいつも、どうでもいい与太話ばかりですが、少し香水について書きます。香水って好きな人と嫌いな人に本当によく分かれるものだと思いますが、私は好きです(*´v`)香りは勿論のこと、香水瓶も素敵なものが特に好きです・・・(笑)

 

IMG_20170228_201424_964.jpg

 

これは今所持している香水たちです。どれもおすすめです。実家の私の部屋にはもっと置いてると思います。実家にはサンプルサイズ(5mlとかの)が多いです(笑)

 

IMG_20170228_201500_546.jpg

 

🔶LANVIN エクラドゥアルページュ(EDP)

初めて自分で買った香水です。それ以前、母が送ってくれたのもこの香水だったのですが、使い切りました。その空瓶は実家に置いてきました(笑)EDPなので、しっかり付きます。でもこれ最近使ってないですね、使っている人があまりにも多すぎるから(笑)

人を選ばないというか、皆好きな香りって感じがします(^∇^)フローラルな香りだけど、ちょっとムスクっぽいです。

 

IMG_20170228_201522_466.jpg

🔶LOLITA LEMPICKA ロリータ レンピカ (EDP)

先ほどのとは全く逆で、ほぼ確実に被らない香水です。好き嫌いもかなり分かれると思います(笑)そしてかなり甘い香りです。なのですがスパイシーさがあり、私は好きです。冬の間はずっとこれを使っていました。リコリスと白檀の香りです。これも2本目で、使い終わった空瓶が実家に・・・(笑)香害になる可能性が高いので、最近、外に出る時は使いませんが、大好きだから家にいる時使ったりします(´v`)頭痛くなりません。

 

IMG_20170228_201536_688.jpg

🔶BVLGARI プールオム(EDT)

この前帰省した時に、家族から貰いました。プール「オム」なので、男性用ですが、結構気に入ったので、持って帰ってきました(笑)

なんか、紅茶?ダージリンっぽい香りがします。甘いけれどさわやかなので、これからの季節におすすめ。EDTなので、キツくはならないと思います。女性でも使っている人多いのでは・・・。

 

IMG_20170228_201550_236.jpg

🔶ANNA SUI フォービドゥン アフェア(EDT)

クリスマスに母から貰ったものだったと思います。今一番気に入っているものです。瓶の形とデザインが凝ってて可愛いです。

ベリー系かなー(*´~`*)薔薇の香りもします。とても私好みです。直ぐに使い切る謎の自信があります(笑)これもキツすぎなくておすすめ。

 

・・・とここまで香水の話でした。ここから、全く違うこと書いていきます。

 

🔶今の自分の目標は大学を卒業することなのですが、その先の大きな目標が漸く定まり、現在とは全く違う道へと進もうと考えております。簡略化して言えば、「他学校への進学」なんだけど、気になっている学校の試験問題に目を通してみたところ、自分の識字能力の無さに改めて気づかされたのでした。というか、漢字書き取り力の低下です(´・_・`)。「ろうあしゃ」って書けますか。私は書けなかった。「聾唖者」。今はパソコンやスマホなどで直ぐに変換できてしまうから、、、便利だからと言って、文明の利器に頼りすぎるのも駄目ですね(´・_・`) 

 

🔶自分が違う道を志そうと思ったきっかけは、自身の圧倒的な社会適応力の欠如にあります。さらに、専門的な資格もなければ、技術系の学部でもない。結局、大学という檻の中で、本当に自分がやりたいことを見つけられなかったというわけです。そして甘えと行動力の無さです。大学編入という道をすぐにあきらめてしまったのです。公務員業務ならこんな自分でも・・・と思っていた反面、本当にそれでええんか?という自分もおり、どっちつかずの状態が長引いていました。

その中で、親からの助言があり、「違う学問への道」を考え始めたのです。医療系といえば医療系の専門職ですが、所謂「医療系」ではありませんでした。言語学に纏わるものです。

🔶私は、中学卒業時の「ミニ」卒論において、言葉をテーマにしたものを書き上げ、発表しました。思えばその頃から、「日本語」というものに興味がありました。でも「国語」はめっきり駄目でした(笑)(文学部にいるのに・・・です(;_;))日本語が好きというか、語感や由来というものにものすごく関心があったのです、当時。日本語って、いくつかの仮説はあるものの(アルタイ語族なのではないか?など)語族系統が不明ってミステリアスですよね(笑)新語として扱われていた言葉も、時が経つにつれて常識語となっていくのも面白いなーなんて思っていました。

 

🔶そんな、どうでもいい話ですが、日本語に纏わる仕事の代表として、「日本語教員」なるものがあります。とても魅力的な仕事だとは思うのですが、私には向いていません。(全国の教員の方には失礼ですが)「教師」という身分の人々が本当に嫌いだからです(笑)

 

🔶予てから興味のあった言語学や心理学をダブルで学べて、それを医療の現場で活用できるという仕事・・・を知ったのがもう少し早ければなぁ・・・と少し後悔していますが、時間は待ってはくれないので、定めた目標に向かっていこうと思います(*´~`*)